人気ブログランキング |

【YOC 沢登り隊】 西丹沢の美渓を行く   

2020年 06月 30日

6月27日土曜日
場所 西丹沢 マスキ嵐沢
メンバー 隊長 スモーキー隊員
参考コースタイム 7:30箒杉駐車場〜7:45大滝キャンプ場〜8:10登山口駐車場〜8:30マスキ嵐沢入渓点〜10:30権現山尾根〜11:30西丹沢自然教室12:00〜13:00箒杉駐車場

梅雨の晴れ間を狙って、隊長からお誘い。西丹沢の花コウ岩質の白滑床が綺麗な沢、マスキ嵐沢に行ってきました。

大滝沢沿いの畦ヶ丸への登山道をまずは進みます。車も通れるダブルトラックの林道を、結構な勾配で登って行きます。

大滝を眺めて程なく進むとマスキ嵐沢の入り口となり、ここで装備を整えてから入渓しました。全日までの雨で増水が心配されましたが、普段より少し多いくらいか(普段を知らないのですが・・)。

【YOC 沢登り隊】 西丹沢の美渓を行く_b0094033_19480716.jpg
隊長に従って、まずはスモーキーが先頭で滑床と小滝を遡行しました。 
花崗岩質の床と岩肌がきれいで、沢の水も飲めそうに思えるほどきれいです。沢の水量は足がとられるような勢いはないながら、沢を形成する谷幅が広く、とても明るい沢です。
狭い、薄暗い沢の場合、先頭はクモの巣との闘いになったりするのですが、そのようなことは全くなく。気持ちよく歩けました。
【YOC 沢登り隊】 西丹沢の美渓を行く_b0094033_19490447.jpg
【YOC 沢登り隊】 西丹沢の美渓を行く_b0094033_19492715.jpg

ここの核心部は2箇所、中間地点にある7m(Ⅲ+)と最後の10m(Ⅳ-)の滝。

どちらも一目で、とても無理と判断、先頭を交代し隊長にリードで上がってもらい、スモーキーはロープで確保されて安心して登らせてもらいました。特に7mは残置ハーケンも、支点もとれる場所がなく、ヌメリもあって手強く、10mは残置があるものの、壁がかぶっていて難しかったです。

【YOC 沢登り隊】 西丹沢の美渓を行く_b0094033_19483223.jpg


下山後は自然教室で石の学習とネイチャーガイドの方と地学の談義に花を咲かせてから秦野のクライミングパークのトレーニングを視察して帰路につきました。

【YOC 沢登り隊】 西丹沢の美渓を行く_b0094033_19495659.jpg
【YOC 沢登り隊】 西丹沢の美渓を行く_b0094033_19501922.jpg
おしまい。



by yamaoyaji_club | 2020-06-30 08:32 | 山の話題 | Comments(2)

Commented by 隊長 at 2020-06-30 16:20 x
西丹沢ビジターセンターの石の展示は石好き・地球好きの方は必見です。枕状溶岩とか初めて知りました。石の観察は沢沿いに行くらしい。確かに沢は石が綺麗に洗い出されてるから観察し易いですよね。
Commented by おんせん at 2020-07-07 18:34 x
枕状溶岩や珊瑚の化石など丹沢が海からの付加体である証拠だとNHKのTVでやってました。

<< 酒田再び 本州横断 by 局長 銀輪隊も2020始動!場所は離... >>